脱毛前の保湿は非常に重要

お肌のために「保湿」が非常に大切であるというのは、多くの人が知っていることです。
そしてまた、保湿は脱毛をする際にも大変重要なポイントですから、これから脱毛をしようという人は必ず保湿するようにしてくださいね。

痛みを和らげるため

では、なぜ脱毛をする際に保湿が重要なのかとここで紹介しましょう。

まずひとつ目の理由としては、痛みを和らげることができるという点です。
乾燥している肌は刺激に非常に弱く脱毛施術の際の痛みを人一倍強く感じてしまいがちです。
しかし、保湿して潤っている肌は水分量が十分にあるために脱毛の際に生じる熱を水分が吸収して痛みを感じることが少なくて済むのです。
ただ、乾燥していないのに脱毛時に耐えられないほどの痛みを感じる人は「隠れ乾燥肌」の可能性があります。
そんな人はこれまで以上に保湿を心掛けるようにしてください。

広告PR:ブライトエイジ 楽天

脱毛効果を高めるため

サロンやクリニックの脱毛は光やレーザーを照射して毛穴の奥の毛根にダメージを与えるという施術法です。
乾燥した肌では光やレーザーが毛穴の奥にまで届きにくいのですが、水分量の多い潤いのある肌は光の浸透率がよいので脱毛効果も高くなり、より効果的となるのです。

火傷などの肌トラブルを防ぐため

空気が乾燥しがちな冬は火事が多いと言われます。
これは、建物などの水分が少ないために少しの火種でも火が燃え広がりやすいのもひとつの原因です。
肌でも同様です。
脱毛の際に光やレーザーが乾燥した肌にあたると、施術箇所の毛根だけでなくそれ以外の部分へも熱が広がって思わぬ火傷になってしまうケースもあります。
肌にしっかりと水分があれば、このように熱が広がることは防げるので火傷などの肌トラブルを抑制することができるのです。

脱毛後の保湿も重要

以上が、なぜ脱毛をする前には十分な保湿が必要であるのかという理由ですが、脱毛後にも保湿は非常に大切です。
というのも、毛の主成分であるタンパク質は熱を加えるとギュッと固まります。
脱毛の際もムダ毛に熱を加えることで同じ現象が起こるわけですが、その時にたくさんの水分を消費するので肌の水分が失われてしまいます。
それをカバーするために、脱毛後にも念入りな保湿が必要となるのです。

美容PR:PG2マリーンリッチ Amazon

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です